キリン乗ってくから

 姿は見えないのに言葉だけ見えちゃってるんだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

トップ記事

この記事はTOP記事です。

新しい記事はこの記事の下にあります。

とりあえず規約的な物を書いておきます。

初めて来た人はなるべく読んでください。
相互する場合も読んでください。

最近変えたこと

・ブログタイトル下の文章変更しました。

                            変えた日:2012年03月07日

えんびふらい

スポンサーサイト
    00:00 | Trackback : 1 | Comment : 12 | Top

瓦礫の上で

お久しぶりです。
なんだか更新してない間にまたまた考え方が変わりましたね。
昔の記事読むとほんと、情けない。

自分が上手く人と付き合えないのを何かのせいにしたり、
こういう性格だからさって開き直ったり、
もう傷付きたくないからって言い訳して逃げたり、
自分で逃げてるって公言することで予防線張ったり…。

人の為に傷付けない人が誰かを傷付ける訳ないでしょうが。
自分が他人をどうでもいいと思っていると、意外と言葉以外で伝わるものだものね。
そしてそうやって伝わったものはいつしか跳ね返ってくる。

自分が相手をどうでもいいと思えば相手も私をどうでもいいと思うし、
自分が相手を大切だ、仲良くしたいと思えば相手もそう思う。

殻に閉じこもって言い訳して1人で生きるのは楽だけど、
それってほんと、どうしようもなく1人だよ?
わかってんの?って感じです。過去の私は。

なんだか人間関係で苦労が絶えないけれど、口は災いの元と言うくらいだし、
そもそも親しき中にも礼儀ありだなんて所詮は言葉でしかないわけで、
本当に大切なら軽率な行動や言動はしないわけですよ。

自分がどう思うかじゃなく、相手がどう思うか。
私は頑張ったつもりだったのに!と叫んでみても、
周りがあいつは頑張ってなかったって思えば頑張れてないんですね。

結局は人から自分がどう見えるか。

自分勝手で横暴でわがままで自己中で独りよがりで自己愛の塊。
私は今までの経験から自分をそう思うし、直さないといつか大切な人を失うと思うから、
発言に気をつけたり、自分から仕事をやってみたりしてるけど、
なかなか人間はすぐ変われないもので、やっぱり空回っちゃうんですよ。

でもそこで諦めたら、ねえ。
自分から見た自分が他人から見た自分に変わる前に何とかしたいでしょう。

人は苦手だけど人は好きなんです。
色んな人と楽しく平和に仲良くやりたいんです。
空気が読めなくて少し上手に人と付き合えないだけで、
感情をストレートに表に出せないだけで、思ってることはみんなと同じ。

その思ってることを本音として他人に伝えられたら良いのですが、
私はそれが苦手なのでゴタゴタが起きるんですよね。

あぁむずかしい。
書きたいことをだらーっと書いたら繋がりが無くなった。
また半年後に読んだら思うことは違うんでしょうね。
その時は今より人を大切に出来る人になれていると嬉しいです。
    02:45 | Comment : 2 | Top

新年

あけましておめでとうございます。
これを機に新しくブログを作りました。

- 暖炉の残り火
http://kuragenokawaisa.blog.fc2.com/

良かったら。
いつまで続くか分かりませんが、一応今のところ毎日更新中です。
    18:19 | Comment : 0 | Top

大学生にサンタは来ません。

もう一度言います。
大学生にサンタは来ません。


季節は冬~
クリスマス~

私はクリスマスイブにバイト入れられました。
良いもん受験終わりの妹に3DSとソフト買ってあげたいから稼ぐもん(´;ω;`)

まーこの一ヶ月色々ありましてね。
とりあえず空手部を辞めることにしました。
そんで空いた時間はバイトに充てます。
空手は大好きだから悲しいけど、こればっかりは仕方ないのです。
どうにも出来ないことは世の中にあります。
それでもね、先生と明日話し合ってみる。

やらなければ0だけどやれば0以上にはなるからね。
    23:56 | Comment : 0 | Top

きみのためダメダメ

久しぶりすぎワロタ……。
大学入学する前から放置とかあかんで。

こっちはもう更新することは滅多に無いと思いますが。
リンクにある私のメインブログはたまーーに更新してます。

ちなみに私は大学に入って空手を始めました。
筋肉がつきました。
楽しくてたまりません。

けど楽しいだけの毎日はすぐ過ぎ去りますし記憶に残りません。
やっぱ苦しくないと覚えてらんないんだよ、基本的に。

最近色々なことに鈍感になっていっています。
人の気持ちにも自分の気持ちにもストレスにも。

何となく気にしなければ気にならなくなってしまうのですね。
辛いと思っても底の方にしまえちゃうんですよ。
でもふとした時に思い出とか顔とか感触を思い出して死にかけるのですね。

人間ってほんとに面倒臭いです。
直接話さなきゃ何も伝わらない癖に楽して文章だけで伝えようとするんですもん。
ずるいですよそんなの。
    02:04 | Comment : 0 | Top

あけましておm

お久しぶりすぎですね。

あけましておめでとうございます!
メリークリスマス!
除夜の鐘!
あけまして!
節分!

なんだか気付いたらもう年明けて2ヶ月経っていますね。
最後に更新したのは去年の10月て・・・笑

アカーン

まぁもう1個のブログはほぼ毎日更新しているんですけどね。
この差は一体なんなのか・・・。

まー何はともあれ私は元気です!
抜け殻になったけどまだ動いてるセミの幼虫みたいな過ごし方してます!

ここもねー。
ちゃんと更新したいんだけどねー。

もう一個のブログもFC2だから、
いちいちログアウトとログインしなくちゃいけなくて、
ちょっと面倒臭いのよね。

あと私記事書く時は割と長めに書いてしまうので、
あっちで長文書いたらもう気力が・・・((

もうおばあちゃんですね。うう。

3月1日に無事卒業もしてきました。

3年間で楽しかったのは今思えば高校一年生だけでしたが、
学校外はそれなりに充実していたように思えます。

失った友達も居ましたが、そこも含めての高校生活です。

3年間で学んだことといてば、ほんと、人間関係ですね。

3年間あれだけ一緒に居たのに何をしたんだか急に避けられるようになって、
そんで目も合わせてくれなくなった時は、
さすがに『なんだよ・・・。』くらいは思ってムッとしましたが、
今ではなんとなーくその子の気持ちも分かります。

きっと距離が近すぎるとダメなんですね。
私自身あまり距離が近すぎると乱暴に距離を離してしまう癖があって、
今回私がそれを経験しただけのことで。

親友だとか、何でも話せる関係だとか、
結構そういった類のものに近い関係だったと思うのですが・・・。

そうなるといつしか「何でも話さなくちゃいけない関係」になってしまうのか
「どうして私以上にあの子が私のことを知っているの」と思ってしまうのか
隠せないことが何一つないみたいでプレッシャーに近いものを感じてたのか

上手く言葉には出来ないんですけど、なんとなくそう思います。

気付いた時から私は人間関係に於いて一番大切なのは、
無言で適切な距離を置ける関係だと思ったので、
そういった友達付き合いをしてみました。

そうしたら私自身それが合っていたみたいでまた何ともいえない収穫?の仕方。

物理的な距離が近いのは好きなんですけど、
心理的な距離が近いのって何故だか耐えられないんですよね。
どうしてなんでしょうか。

まぁ、大学に入ってもこの調子でいこうと思います。

大きな声を出すのも苦手なままだし、
女子によくありがちな集団で『ばいばーーーい!!』って叫んだりする、
ああいうのも無理なので。

ああいう集団に居た時はこういうのが苦手だって気付かなかったんですけどね。
離れてみて、客観的に見た時気付きました。

今私は幾つか目標があります。

・「たられば」を言わない
・自分から自然に距離感を取る
・自分を客観的に見る


この3つです。

『~したら』『~だったら』とか、そういう言葉が口癖だったんですけど、
もう止めようと思います。
未来なんてどうせ分からないんだし、そんな未来に期待して仮定するくらいなら、
今自分自身の現状を受け入れて、そこからどうするかを考えたいんです。

距離感は上に書いた通りです。
あからさまな距離の取り方はしないんですけどね。
寂しいからくっつく、んじゃなくて、寂しいのも大切、です。

この距離感を教えてくれた男友達二人にはすごく感謝しています。
進学先はバラバラですが、進学した後も遊ぼうと約束しています。

言葉だけの約束はさせないつもりです。笑

客観的に見る、というのはですね。
普段から暴走しそうになったら一度冷静になるようにはしているのですが、
落ち着くのと客観的に自分を見つめるのとでは全然違いますよね。

こうしている自分は周りからこう見えている、というのは普段から意識していますが、
意識しても直したことは一度も無かったように思えます。

まー、簡単に言ってしまえば私は「逃げ」とか「守り」の体勢に入ろうとしているんですね。

もうそれは傷付いた時に経験してしまった落胆だとか衝撃だとか、
まぁ、『またか。』っていう感情やら、
そういうものから来ているのですが。

なんていうかね、本当に思ってることとは反対の言葉ばかり言ってしまうし、
弱っていれば弱っている程強がってしまうし、
それって完全に弱いものの特徴なんですよね。

期待をするから失望するし、
好きになるから嫌うし嫌われるし、
もうそうなったら好きにならなければ、
つまり誰にも出会わなければって、そう思ってしまうんです。

自分が弱いって受け入れることが出来て、
素直に誰かに頼ることが出来る人っていうのは、
私は弱い人というよりもむしろ強い人だと思っています。

んー、何が言いたいんだか。

まー、うん、もう傷付きたくない(笑)

本当に好きなら嫌われるのを恐れちゃいけないとかいうけどさ、
それってきっと、嫌われたことがない人の言葉なのね。

私は極端に自分に自信が無くて、
写真とか撮られる時は顔を映すことができないし、
必要以上に卑下する癖がどうしても抜けないし、
人の視線がどこを見ているのか気になるし、
発表みたいな前に出る状況におかれるともう何も出来なくなってしまうし、
私が誰かに触れることを考えるっていうのは、
それはつまり=誰かを汚しているのと同じように思うし、
とにかく劣等感と自分嫌いの集まりな訳でなのですが、
でもそんなうじうじした自分を守れるのも自分だけな訳でね。

自分より大切な人はたくさん居ますが、言葉に出すのは簡単です。

自分を大切に出来ない分誰かを大切にしたいと思ったこともありましたが、
親友に怒られてしまったので、それもまだ出来ません。

自分を大切に出来ない子に『大切だ。』と言われても、説得力が無いし、嘘くさいよ。

まー他にも色々言われたのですが、
私これ言われた時本当死ぬかと思いましたもん。笑

なんか今までの価値観だとかアイデンティティ的なものとか、
そういったものが積み木みたいに崩れた気がした。

性格とか考え方がガラッと変わったのはこの時からかな。
去年の夏頃。

今では感謝しています。
一人になる心地よさと、一人でない心強さを知れたので。

あなたとは違うんです、と言うつもりはありませんが、
誰かと居られないと「嫌われた?」と考えるような人にだけはなりたくありませんね。

私も友達に依存しやすい傾向があって、
彼氏とか出来ると彼氏にすごく嫉妬して敵対心剥き出しにしますが。笑

でも依存するからと言って一人ではいられない程ではないと思うし、
もしそうだったら他人との距離感を大事にしたいなんて思いません。

何が言いたいんだかもうしっちゃかめっちゃかですが、
更新していない間に結構考え方が変わっていたということで・・・←


何はともあれ、これからも「キリン乗ってくから」共々、
私を宜しくお願いします。
(生)暖かい目で見守っていただけたら幸いと存じます(誰

追記はコメ返です!遅くなりすぎました!

    12:06 | Comment : 0 | Top

京都

26135604_1365591872_22large.jpg

あっちのブログには書いたんですけど・・・。

9月19日?くらいからだったかな、車で京都旅行に行ってきました。
片道8時間で京都に行けるんだね(・ω・`*)

正式には旅行というよりも、単身赴任を終えて、
こっちに帰ってくるお父さんの荷物整理の手伝いだったのですが。

まぁそんな名目なので観光は殆ど全くしていません。
ただ、毎日外食で京都の色んな美味しいものを食べました!!

あと大阪の新世界にも行きました。
治安が悪いそうなので写真も撮れず、ちょっと寂しかったです(・ω・`)
本場のたこ焼きも食べたけど、たこせんの方が美味しかったです。
マイミクに2人関西の人が居るんで、会いたかった・・・!

写真は京都の四条だか五条にある、
「どんぐり」というお好み焼き屋さんのお好み焼きです。
チーズだっけなこれは。
色んなものを食べたのですが、凄く美味しかったです。

れんこんの穴にエビが入ってるのも食べたんですけど、
美味しすぎて『おかわり(・∀・`)』とお父さんに言ったら却下されました。
美味しいものは食べ足りないくらいが丁度良いのだそうです。なる。

行きの車の中では死ぬかと思うくらいの腹痛に教われましたが・・・。
京都では写真もたくさん撮れたし、楽しかったです!
あっちのブログには詳しく書いているので、良かったらどうぞ↓(宣伝)

冬眠のガール

追記はコメ返です。

    13:24 | Comment : 0 | Top
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

FC2カウンター
FC2カウンター②
現在の閲覧者数:
プロフィール

ユウ

Author:ユウ


一応女です。

読書・映画・昼寝・写真・音楽は
確実に生きる糧になってます。

高校3年生になりました。
もう受験です。
四大行きたいけど無理かなぁ。
お金って難しいなぁ。
剣道部の幽霊部員。

登場人物紹介

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。